参考資料

健康保険法による医療費の仕組み

患者の負担割合は一般保険が3割、70才以上が1割又は2割(所得によっては3割)です。

外来で支払う費用の内訳

診療料金(円)は、それぞれの項目の保険点数の合計を10倍したものです。

(基本診療料+指導管理料+在宅医療費+検査料+画像診断料+処方箋料+処置料+手術料)×10×負担割合

以下に基本的な診療点数と、当院で行う点数の高いものを掲載しますが、診療費の算出は複雑なので、不明な点は事務カウンターでお聞きください。

(1)基本診療料

項目 点数
初診料 282点
再診料 72点
外来管理加算 52点
夜間・早朝加算 50点

(2)指導管理料

指定された疾患の治療を計画的に行い、指導をおこなう場合に算定。

項目 点数
特定疾患療養指導料 225点
特定疾患治療管理料 ウィルス疾患指導管理料 240点
特定薬剤治療管理料 470点
特定薬剤治療管理料 初回加算 280点
診療情報提供料 250点
傷病手当金意見書交付料 100点
在宅療養指導料 170点
ニコチン依存症管理料 初回 230点
2回から4回目まで 184点
5回目 180点

(3)在宅医療費

在宅療養指導管理料

項目 点数
在宅自己注射指導管理料 月27回以下接種の場合 650点
月28回以上接種の場合 750点
導入初期加算(3ヶ月間) 500点
血糖自己測定器加算(T型糖尿病の患者を除く) 月20回以上測定 400点
月40回以上測定 580点
月60回以上測定 860点
血糖自己測定器加算(T型糖尿病) 月20回以上測定 400点
月40回以上測定 580点
月60回以上測定 860点
月80回以上測定 1140点
月100回以上測定 1320点
月120回以上測定 1500点
注入器加算 300点
在宅持続陽圧呼吸療法指導管理料1 2250点
在宅持続陽圧呼吸療法指導管理料2 250点
在宅持続陽圧呼吸療法用治療器加算 ASVを使用した場合 3750点
CPAPを使用した場合 1100点
在宅持続陽圧呼吸療法材料加算 100点

(4)検査料

検体検査実施料
項目 点数
尿・糞便等検査 尿中一般物質定性半定量検査 26点
糞便中ヘモグロビン定性(2日) 74点
血液学的検査 末梢血液一般検査 21点
ヘモグロビンA1c 49点
生化学検査 基礎的な項目の5〜7項目以下 93点
8〜9項目 99点
10項目以上 115点
検体検査判断料
項目 点数
尿・糞便検査 34点
血液学的検査 125点
生化学的検査(I) 144点
生化学的検査(II) 144点
免疫学的検査 144点
微生物学的検査 150点
生体検査料
項目 点数
心電図検査 標準12誘導心電図 130点
超音波検査など 胸腹部 530点
甲状腺等 350点
眼底カメラ(デジタル撮影) 58点

(5)画像診断料

項目 点数
エックス線診断料
(撮影料+診断料+電子画像管理加算)
胸部又は腹部単純2方向 287点

(6)処方箋料

当院では保険薬局あてに処方箋を交付します。
項目 内訳 点数
処方箋料 7種類 未満 68点
以上 40点
加算 特定疾患処方管理加算(処方箋料) 18点
長期投薬加算(処方箋料) 65点


トップページへ