診療案内

生活習慣改善支援プログラム

食事・運動・睡眠・排泄・仕事・飲酒・喫煙、遊びなど、生活習慣によって強い影響を受ける病気があります。糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風、肥満症、睡眠時無呼吸症候群などです。

生活習慣の改善により、これらの病気の治療や予防が出来るだけでなく、快食、快汗、快眠、快便…と、生活の質をおおいに向上させることも可能です。また、生活習慣の改善で病気の治療効果があがれば、薬代などの医療費負担を減らすことができます。

生活習慣の改善効果は確かめられつつありますが、科学的裏づけはまだ不十分で、すべての人の健康を約束する方法は確立されていません。当クリニックでは、健康づくりにおける自己責任の考えを前提に、医師・看護師・管理栄養士が協力して、皆さまの生活習慣改善の取り組みを支援します。

生活習慣病の方に

生活習慣病と診断された方、心配な方はお気軽にスタッフにおたずねください。病気の段階と治療目標、生活習慣改善の意義について確認したうえで、食事・運動などの具体的な目標と方法を相談します。

運動による改善を目指す方に

歩行やスポーツなどの運動だけでなく、日常の活動度を振りかえってみましょう。

大きな器械を使わない、楽しく永く続けられる、一人でもできる「自己管理型運動」を当院ではお勧めします。

糖尿病の方に

他の生活習慣病にくらべ、より多くの知識と忍耐が求められる糖尿病については、病態の理解と治療を続けることがが必要です。当クリニックでは、糖尿病に関するいろいろな情報を提供いたします。

トップページへ