電子カルテ

カルテの記録・検査結果を見ながら診療

患者さんには,電子カルテ端末の画面に目を配りながら,診療を受けていただきます。医師は分かりやすい日本語で記録し、検査結果・画像も提示しながら説明します。

スタッフが情報を共有してチームワークを発揮します。

事務・診察室・処置室には院内LANで結ばれた端末を配置しています。電子情報の他に、印刷された診療記録で検査・処置・処方の確認を行って間違いを防ぎ、スタッフ全員が電子カルテの経過記録に各々の立場から記載を行います。

Myカルテ:診療記録を毎回お渡しします。

当日の診療記録を印刷して診察終了時に、患者さんにお渡しします。初診時に無料で提供するクリアーファイルにこの診療記録を順次いれていきますと、ご自分のカルテ(Myカルテ)ができます。経過を見直したり、他院を受診する時にご利用ください。

インターネットでご自分のカルテを閲覧できます。

「電子Myカルテ登録」を行うと、インターネットでカルテをご覧になれます。病名・検査結果や処方内容を確かめたり旅行(出張)先で調子が悪くなった時に、ご自分の病気の治療経過やまとめを見ることができて便利です。

登録方法については<マイカルテの登録と閲覧>をご覧ください。

トップページへ